ポケットWiFiにつきましては…。

モバイルルーターのことをリサーチしてみると、よく目にするのがWiMAXのキャッシュバックキャンペーンなのです。単刀直入に申し上げますが、40000円に迫るくらいの高額なキャッシュバックを行なっているところも見られます。

「モバイルWiFiを買うつもりなんだけど、無制限・高速モバイル通信ということで大人気のWiMAX2+(ギガ放題)とワイモバイルブランドのポケットWiFiのどちらにした方が賢明か思い悩んでいる。」という人の役に立つように、双方を比較してみました。

毎日のようにWiMAXを使っているわけですが、客観的な見方でモバイルWiFiルーターを比較し、「現実いいルーターはどれなのか?」を検証してみたいと思います。

ポケットWiFiにつきましては、一定期間に使用できる通信量とか電波の種類が異なるのが普通なので、使用用途によってその人にフィットするモバイルWiFiルーターも異なると考えていいでしょう。

WiMAXモバイルルーターそのものは、携行できるようにという目論見で開発された機器ですから、鞄などにすっぽりと納めることができるサイズでありますが、使う場合は予め充電しておくことが必要となります。

「WiMAX又はWiMAX2+を申し込むつもりだ」と言う方に覚えておいてほしいのは、細心の注意を払ってプロバイダーを比較するということをしませんと、最低2万円ほどは要らぬ費用を払うことになるということです。

Y!モバイルまたはDoCoMoで設定されている速度制限が行われることになりますと、下り速度が128kbpsにまでダウンされますが、この速度にされてしまうと、ちょっとコンテンツの多いサイトのトップページを表示させるのみでも、20〜30秒は費やされることになります。

ズバリ言って、一番おすすめしたいモバイルWiFiルーターはWiMAX以外ありません。これ以外のどういったルーターと比較しても回線スピードは文句のつけようがないし、それに加えて料金を最も安く抑えることが可能です。

私自身でWiMAXとワイモバイルという評価の高い2機種のモバイルWiFiルーターの速度や月間の料金などを比較してみましたが、上位機種限定の下り最大速度を除外したほぼ全部の項目で、WiMAXの方が秀でていることがはっきりしました。

プロバイダー1社1社が掲示しているモバイルルーターの1カ月ごとの料金やキャッシュバックキャンペーンを比較して、ランキング一覧にまとめてみました。ルーターを購入予定の方は、今直ぐご覧いただきたいと思います。

WiMAX2+も、モバイル通信エリアが着実に拡充されてきております。勿論WiMAXの通信提供エリアなら、以前同様のモバイル通信ができますから、速度さえ我慢すれば、ほとんど問題はありません。

「WiMAXをお得な料金で心置きなく利用したいけど、どのプロバイダーと契約した方がベストなのか皆目わからない」という方のために、WiMAXを販売しているプロバイダーを比較した専用サイトを作りましたので、一度ご覧ください。

速度制限の規定を設けていないのはWiMAXだけという印象かもしれませんが、ワイモバイルにも通信方式をチェンジすることで、速度制限が適用されることなく使うことができる「アドバンスモード」という上位プランがあります。

WiMAXと言いますと、大手のプロバイダーが実施中のキャッシュバックキャンペーンが人気の的ですが、こちらのウェブページでは、WiMAXは現実に通信量に伴う規定が設けられておらず、利用しやすいのかについて掲載させていただいております。

すべてのモバイルルーターに3日3GBか1カ月7GBの速度制限規定が設けられています。ですが非常識な使い方をしないようにすれば、3日間で3GBに到達することはほとんどないので、そんなに不安を抱く必要はありません。

“ポケットWiFiにつきましては…。” への 0 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です